3月3日はひな祭り!女の子の初節句には何を準備するの?どうお祝いするの?


3月3日といえば、ひな祭り(桃の節句とも言います)です。

はじめて迎えるひな祭りは盛大にお祝いしたいものです。そもそも初節句にはどんな準備が必要なの?お祝いってどうやるの?

初節句を楽しむための準備やお祝いについて調べてみました。

スポンサードリンク

初節句ってなに?


初節句とは赤ちゃんが生まれて初めて迎える節句のことを指します。

また赤ちゃんの健やかな成長と幸せを願って厄除けを行うための行事でもあります。

女の子の場合は、桃の節句の3月3日(ひな祭り)が初節句になり、男の子の初節句は「端午の節句」である5月5日のこどもの日です。

女の子の初節句って具体的には何をするの?


赤ちゃんの無事な成長を願って厄除けを行う初節句ですが、女の子の初節句(ひな祭り)は具体的になにをするのでしょうか?

「お雛様を飾る」
「祖父母や知人、親戚などを招き祝い膳などをお出しして盛大にお祝いをする」

が昔ながらの習慣のようです。

最近ではたくさんの人(祖父母や知人、親戚)を招いて盛大にお祝い、ではなく家族だけでお祝いをする家庭も多くなっています。

「雛祭り(ひな祭り)の意味や由来歴史とは?桃の節句と上巳節って?祝日でない理由」

初節句に向けて準備するものはなに?

■ひな人形

初節句をするのなら、やはりひな人形がないと物足りなくてさみしいですよね。

最近のひな人形のバリエーションは本当に豊かです。
気軽に飾りやすいコンパクトなものから、可愛いキャラクターのひな人形。そして定番のひな人形と様々です。

好みや現状に合わせての購入するのが一番ですが、正直たくさんありすぎてどれを買おうか迷ってしまいそうです。



■赤ちゃんの衣装
主役である赤ちゃんの衣装も忘れずに準備したいですよね。

本格的な衣装~ロンパースタイプで安価なものもあるため、こちらも好みや状況に合わせて用意するとよさそう。

衣装はレンタルもあります。一度しか着ないのにしっかりしたものを買うのは勿体ないと思う方は、レンタルを利用するのも一つのテです。


ロンパースタイプなら、本格的な着物と比べ安価。
多少汚したとしても対して気にならないと思います。

靴下
意外と忘れがち?
どうせ衣装を用意するなら足元までひな祭り仕様で揃えたいですよね!




■初節句のお料理

ちらし寿司
ちらし寿司はかかせません。節句のお祝いには旬の物を食べるのが基本のため、具には「さやえんどう」や「菜の花」など春の旬な食材を。
そのほかの具は「えび」「豆」「れんこん」などは縁起のいい具とされています。

ハマグリのお吸い物
はまぐりは「仲のいい夫婦」を象徴しているので、生涯一人の相手と添い遂げる良い夫婦生活が送れますようにという、女の子への願いが込められています。

ひしもち
災厄を祓い健康に過ごせるようにという願いが込められているひしもち。
緑は「健康や長寿」、白「清浄」、ピンク「魔除け」の意味で、形にも意味がありひし形は「心臓」を表していると言われています。

白酒
昔の中国では桃の花を咲けに浸けた「桃花酒」を桃の節句に飲む習慣がありました。
この風習が日本にも伝わり、江戸時代になるとおいしい白酒が流行し「白酒」が定着したと言われています。
白酒はアルコール入りなので、お子さんにはノンアルコールの甘酒を用意しましょう。

ひなあられ
はるか昔の日本は、ひな人形を連れて野山へ行き春の景色を見せる「ひなの国見せ」という風習があったそうです。
その時に持参する携帯食が「ひなあられ」だったと言われています。

お祝いの主役は赤ちゃんということもあり、料理はそこまで手のかかるものではないので、準備は簡単そうです。

初節句にはどんなお祝いをしたらいい?


前述しましたが、初節句(桃の節句)には「祖父母や知人、親戚などを招き祝い膳などをお出しして盛大にお祝いをする」という昔ながらの習慣があります。

最近ではたくさんの人(祖父母や知人、親戚)を招いて盛大にお祝い、ではなく家族だけでお祝いをする家庭も多くなっています。
身内でホームパーティーを開いたり、食事会の場を設けることもあるようです。

え?これだけ?と思うかもしれませんが「健やかな成長と幸せを願う」ことなので、特別なことはしないんです。

ただし、地方によっては、神社やお寺へ行って厄除けの祈願をされるそうです。

スポンサードリンク

ひな祭り初節句についてのまとめ


・初節句とは「赤ちゃんの初めて迎える節句のこと」「健やかな成長と幸せを願って厄除けを行う行事」で、女の子の初節句は「桃の節句」の3月3日のひな祭りです。
・女の子の初節句には何をする?⇒「お雛様を飾る」「祖父母や知人、親戚などを招き祝い膳をお出しして盛大にお祝いをする」が昔ながらの習慣。現在は家族だけでお祝いする家庭も増えている。
・初節句に向けて準備するものは「ひな人形」「赤ちゃんの衣装」「お料理」
・初節句にはどんなお祝いをしたらいい?⇒赤ちゃんの「健やかな成長と幸せを願って」お祝いするだけで良い。
地方によっては神社やお寺で厄除の祈願をしている。

いかがでしたか?
「3月3日はひな祭り!女の子の初節句には何を準備するの?どうお祝いするの?」について調べてみました♪
参考になるとうれしいです♪

「雛祭り(ひな祭り)の意味や由来歴史とは?桃の節句と上巳節って?祝日でない理由」

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする